ステアリングの基礎知識

車を運転する際にチェックしておきたいのがステアリングです。特に乗るのが初めての場合は注意が必要です。車のハンドルは規格としてどの程度きったら、どれくらい曲がるかが決められています。ただし、車種や形状によって若干の変化があります。そして一番注意したいのが、ハンドルのセンターです。ハンドルのセンターは新車の時ですら多少ずれていることが多く、ハンドルを真っ直ぐにしていると思っても曲がって走る車もあります。車の直進性は車のメンテナンスでアライメント修正すれば治りますが、ほとんどの方は車検で引っかからない限り修正はしないものです。ただし、アライメントはいきなりずれることはありません。日頃から徐々に連れることが多く、もしくは、石などにぶつかった時にもずれます。しかし、長く乗っている人であれば自然と修正して乗っているのでズレに気づきません。そのため、たまにしか乗らない方や、借りて乗るなどの方は車が真っ直ぐに走ると言う思い込みを捨てて、最初だけでも車の癖としてどの程度曲がるのかをチェックしておくと良いです。真っ直ぐには知らないと言っても、低速では気づく方は少ないようです。ただし、旅行などで高速道路を利用する際には思った以上に曲がる車もあるので注意が必要です

コメントは受け付けていません。